東京と鳥取に行った。

ほんとうはキューバに行きたかった。

 

キューバに行くのに好きな経由地とか時間とか料金とか調べに調べて、

結局アレがアレで行けなくなっちゃったけど、先走ったワクワクが成仏できないまま右往左往していて、

月に2回も店を休んで旅に出ることで解決。

 

東京は定期的に。

初めての二子玉川。

たっかいビルがあるのね。

 

上の方どうなってんの。

これ、まずビルの入り口はどうやって入る事になっとんやろね。

指紋やろか、音声やろか、とかいう話し合いの結果、これはもうオーラやろって事で決まりました。

 

次東京来るときに行ってみようと思ってたカフェに行ったり。

大きな倉庫を改装したカフェ、庭に桜の木もあって気持ちよかった。

 

あとは、最近イトコが独立して靴の修理やさんをオープンしたので覗きに行ったり。

靴専科ときわ台店:https://www.facebook.com/92.tokiwadai/

音楽活動もかわらず続けていくそうなのでご近所の皆さまと風味堂ファンの皆さまご贔屓に。

 

そんで、次の週は鳥取に。

やっぱ1回くらい鳥取砂丘を見とかなやろって計画しつつも、

なかなかスケジュールが合わずもうすっかり1年くらい経ってようやく実現した砂丘への旅。

車でびゅーんと飛ばして8時間半。

道のりは長いと思っていたけど、くちゃくちゃしゃべってたり道の駅に寄ってタッパーで遊んだりしていたら案外簡単に着地。

 

念願の砂丘ではラクダに乗った石油王に会えたし、

事前にリサーチ済みの夕日も見れたし、

 

個人的なハイライトは、

カレーがまずいなんて考えたこともなかったけど、何気に食べたそれがあれだったときのメンバーの会話と空気の崩れ具合でした。

全てパーフェクトな最高の瞬間で、いま思い出しても声に出して笑いが出るくらい。

あー、おもろかった。

 

タロカリ店長、たまに旅へでます。